日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

消費社会白書のご案内
現代の消費市場をどうとらえ、消費リーダーをどうつかんでいくか。
オリジナル調査に基づいた分析とご提案を年次でお届けしています。
白書2014
バブル崩壊から長く人々の生活にしみついた節約、倹約消費のトレンドが弱まり、新しい消費ノルム(規範)や贅沢への欲求水準が上昇している。四半世紀ぶりの転換である。消費が離陸したきっかけは、政権交代によって経済政策への信頼感が醸成され、上昇したことである。 (巻頭言より)。

発刊 2013.12 定価 本体9,333円+税 A4版カラー印刷

バックナンバー
白書2013
消費をリードするのは、少ない支出で多くを楽しむ「低燃費」スタイルである。

発刊 2012.11 定価 9,334円+税
白書2012
「スマート」消費が加速する中、震災後に大きく拡大したのは、顧客接点のミスマッチである。

発刊 2011.12 定価 9,800円
白書2011
現在の日本は、外交、内政、経済、そして、社会も行き先の見えない、不透明な閉塞状況にある。

発刊 2010.12 定価 9,800円


消費社会白書 一覧

マーケティングモニターのご案内
データでわかる辛口性格診断
マーケティング入門講座
会員登録のご案内
消費社会白書2018
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2018 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.