半歩先を読む日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net



マーケティング用語集
VoIP(Voice over Internet Protocol)




IPを使った音声通信

 VoIPとは、インターネットやイントラネットなどのIPネットワーク上での音声通信を実現する技術のことを指します。IP電話や社内LANを使った内線電話などで利用されています。
 IPネットワークは、送信先までの通信回線をあらかじめ設定せず、送信したい情報を一定のパケットという単位に区切って、パケットごとに宛先をつけて送信するネットワークです。このため、厳密な即時性が問われないインターネット接続やパソコン通信などのコンピュータ通信を中心に発展してきました。
 代表的なVoIPの規格は、標準的な仕様として使われているITU-T(国際電気通信連合)勧告によるH.323や最近脚光を浴びているSIP(Session Initiation Protocol)があります。


通信費の削減効果で注目される

 VoIPでは、回線使用効率が高いIPネットワークを使って通信を行うため、通信料金を下げることができます。これは、VoIPが音声データとデータの伝送回線をひとつの回線に統合して通信できる技術であることに依ります。VoIPが登場する以前では、TDM(マルチメディア多重化装置)により音声とデータをひとつの専用線に統合して通信することが可能でしたが、TDMの場合はひとつの専用線の中を8kbps程度のタイムスロットと呼ばれる帯域に区切り、タイムスロットごとに音声、データと割り当てる方式であるため、データ用のスロットは満杯でも音声用のスロットは空いているなどの不効率が発生します。VoIPでは音声もデータもすべて区別が無いパケットという単位で混在させて通信することができるため、スロットを設定する必要もなく、帯域をすべて使うため、無駄のない通信が実現できます。このように、音声とデータをシームレスに統合できるところにVoIPの特徴があります。
 一方で、例えばIP電話などでは、通信の途中でパケットの欠落やエラーが生じると、受信側でパケットの再送信要求を出すため、データ通信が一時的にストップし、音声が送れて聞こえるなどの問題もあります。しかし、最近では、CPU性能の向上によりパケット変換の時間が短縮されたり、帯域予約プロトコル(RSVPなど)を併用することにより、事前に音声パケット用の帯域を確保して優先してパケット通信するなどで、問題が解消されつつあります。全国や海外に拠点や取引先を持つ企業では、遠距離通信費を削減する方策として、VoIPを利用するところが多くなっています。



参照コンテンツ


おすすめ新着記事



J-marketingをもっと活用するために
無料で読める豊富なコンテンツ プレミアム会員サービス 戦略ケースの教科書Online


マーケティング用語集

お知らせ

2024.03.25

当社合田執筆の「猛スピードのクルマはいらない」 これからの高齢化社会に必要な“まちづくり”とは何か? そのヒントは欧米になかった!」がメルクマールに掲載されました。

2024.04.22

JMR生活総合研究所 ゴールデンウイーク期間中の営業のお知らせ

新着記事

2024.04.24

24年3月の「チェーンストア売上高」は既存店で13ヶ月連続のプラス、食料品がけん引

2024.04.24

24年3月の「コンビニエンスストア売上高」は4ヶ月連続のプラスに

2024.04.23

24年2月の「旅行業者取扱高」は19年比で78%に

2024.04.23

24年2月の「広告売上高」は、3ヶ月連続のマイナス

2024.04.22

企業活動分析 カルビーの23年3月期は需要堅調もコスト高吸収できず減益に

2024.04.22

企業活動分析 亀田製菓の23年3月期は国内外好調で増収もコスト増で減益着地

2024.04.22

企業活動分析 大正製薬の23年3月期はOTCなど好調で増収増益

2024.04.19

企業活動分析 森永製菓の23年3月期は、「inゼリー」等好調で2年連続最高益更新

2024.04.18

24年2月の「商業動態統計調査」は36ヶ月連続のプラスに

2024.04.17

24年3月の「景気の現状判断」は14ヶ月ぶりに50ポイント割れに

週間アクセスランキング

1位 2024.04.12

成長市場を探せ ビスケット市場、4年連続プラスで初の4,000億超えに(2024年)

2位 2024.03.13

戦略ケース なぜマクドナルドは値上げしても過去最高売上を更新できたのか

3位 2022.05.10

消費者調査データ エナジードリンク(2022年5月版) 「レッドブル」「モンスター」認知率拡大、上位の牙城揺るがず

4位 2019.09.10

戦略ケース プラットフォームビジネスで急拡大するウーバーイーツ

5位 2021.05.25

MNEXT 眼のつけどころ プロ・マーケティングの組み立て方 都心高級ホテル競争 「アマン」VS.「リッツ」(1)

パブリシティ

2023.10.23

週刊トラベルジャーナル2023年10月23日号に、当社代表取締役社長 松田の執筆記事「ラーケーションへの視点 旅の価値問い直す大事な切り口」が掲載されました。

2023.08.07

日経MJ「CM裏表」に、当社代表取締役社長 松田の執筆記事が掲載されました。サントリー ザ・プレミアム・モルツ「すず登場」篇をとりあげています。

ENGLISH ARTICLES

2023.04.17

More than 40% of convenience store customers purchase desserts. Stores trying to entice shoppers to buy desserts while they're shopping.

2023.02.22

40% of men in their 20s are interested in skincare! Men's beauty expanding with awareness approaching that of women

2022.11.14

Frozen Foods' Benefits Are Expanding, and Child-raising Women Are Driving Demand

2022.09.12

The Penetration of Premium Beer, and a Polarization of the Growing Beer Market

2022.06.20

6.9 Trillion Yen Market Created By Women― Will Afternoon Tea save the luxury hotels in the Tokyo Metropolitan Area