日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

公開日:2020年10月01日

消費からみた景気指標
チェーン売上高(衣料品)がマイナスに転じる。16項目中12項目が悪化を示す
オープンデータから当社が任意に選定した景気に関する指標を、時系列の一覧表形式でお届けします。会員用の完全版では、1990年から現在に至るまでの長期時系列データもご用意しています。

 2020年7月について、10月1日現在公表されている16指標のうち前年同月と比較して改善を示しているものは、「チェーンストア売上高(全体、食料品、家具・インテリア、家電製品)」の4項目である。

 6月との比較では「チェーンストア売上高(衣料品)」がマイナスに転じた。


時系列表

表の見方
  • 消費支出、新設住宅着工戸数、月間所定外労働時間、新車販売台数、外食、百貨店売上高(店舗調整前)、旅行業者取扱高、預貯金は対前年同月比のパーセンテージ。
  • 赤項目(悪化指標):平均消費性向、有効求人倍率は前年同月の値との比較で悪化しているもの、預貯金は前年同月比が100.0を超えたもの、それ以外の項目は前年同月比が100.0を下回ったものを示している
  • - は未発表

  【出典と注】
  • 平均消費性向     総務省「家計調査(勤労者世帯)」 季節調整前
  • 消費支出       総務省「家計調査(勤労者世帯)」 実質
  • 新設住宅着工戸数   国土交通省「建築着工統計調査」
  • 月間所定外労働時間  厚生労働省「毎月勤労統計調査」
                ~1999年:製造業・規模30人以上 2000年~:製造業規模5人以上
  • 新車販売台数     日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会
  • 外食         日本フードサービス協会 外食産業データ 全店データ
               (09年05月更新時より外食産業総合調査研究センター
               「外食産業月次売上動向調査」から遡って変更)
  • 百貨店売上高     日本百貨店協会 店舗調整前
  • チェーンストア売上高 日本チェーンストア協会 店舗調整前
  • 旅行業者取扱高    国土交通省
                ~1999年:大手4社 2000年~:大手50社
  • 有効求人倍率     総務省「労働力調査報告」
  • 預貯金        総務省統計局「家計調査(勤労者世帯)」

ログインして長期時系列データを見る

1990年からの長期時系列データのダウンロードには有料の会員登録が必要です。

長期時系列表のダウンロード



おすすめ新着記事

いつ行っても工事中!若者から大人の街へとシフトし始めた渋谷再開発の今を巡る! (前編)
いつ行っても工事中!若者から大人の街へとシフトし始めた渋谷再開発の今を巡る! (前編)

「フクラス」「スクランブルスクエア」「リバーストリート」など、新名所が続々登場している渋谷。これまで「スクランブル交差点」「センター街」が象徴するように若者の街として発展してきたこの街では、現在大規模な再開発プロジェクトが進行中。若者の「シブヤ」から大人の「渋谷」へと変化しつつある街の"今"を紹介します。

躍進「PayPay」、直近利用や増加率でトップに
躍進「PayPay」、直近利用や増加率でトップに

2019年のキャッシュレス決済比率は、26.8%で、2015年の18.2%から一貫して拡大している(経済産業省)。今回の調査結果では、数々のキャンペーンで話題を呼んだ「PayPay」が3ヶ月内利用や今後の利用意向などで大きく伸ばした半面、交通系のキャッシュレス決済は、外出自粛の影響などで伸び悩んだ。

2021年「消費社会白書」の中間総括 「きちんとした」私と「ヒトとの結縁」を守る価値へ転換 ―id消費へ
2021年「消費社会白書」の中間総括 「きちんとした」私と「ヒトとの結縁」を守る価値へ転換 ―id消費へ

新型コロナウイルス感染症の流行は、人々の価値観や消費行動を一変させた。 消費の基調変化は、「きちんと」した私への同調的な自律と、「薄れる」人との絆を取り返すという価値シフトである。消費トレンドは、「デジタル化」された消費を自分に合うように「アナログ化」する「アイデンティティ消費(id消費)」だ。



J-marketingをもっと活用するために
無料で読める豊富なコンテンツ プレミアム会員サービス 戦略ケースの教科書Online


コロナ経営危機を乗り越える!中堅ビジネス向け無料オンライン相談
会員登録のご案内
消費社会白書2020
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
マーケティングモニターのご案内
データでわかる辛口性格診断
facebook
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2020 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.