半歩先を読む日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

季刊 消費経済レビュー
III. 戦略事例研究:薄型テレビ市場

 日本の薄型テレビ市場は急速な市場拡大を続けている。2002年のサッカー日韓ワールドカップ、2004年のアテネオリンピックという世界的なビッグイベントが後押ししたのは事実であるが、最も大きな要因は多数のメーカーが品質の高度化と低価格化で凌ぎを削っていることにある。この薄型テレビ、DVDレコーダー、デジタルカメラを「新三種の神器」と呼び、「ものづくり」による自信回復が日本の情報家電メーカーの業績回復につながっていると言われている。確かに収益は拡大しているが、自動車業界のトヨタ自動車や同じ情報家電メーカーの韓国サムスン電子と比較すると、それほど大きな高収益に結びついていないという現状がある。なぜこのような状況になっているか、業界構造を分析し、有力企業の戦略について分析した。
 有力企業の戦略をそれぞれ分析していくと、現在の競争優位は「ハイエンドの驚きのものづくり」のシャープと「巨大投資による量産優位」のサムスンにあるという結論に至った。基幹部品であるパネルから完成品まで一貫して生産できる企業が優位を構築している。しかし、今の競争優位を持続して、持続的に高収益を得るためには「ものづくり」から次のステップに進んでいく必要がある。そのひとつの切り口として単品の強さに、サービスや情報コンテンツをバンドルしていくことで、高度化するユーザーのニーズに対応する方向がある。こうした観点から、コンテンツ資産とネットワークに強いソニーに、今後の可能性があるとみた。
 薄型テレビ市場は2010年頃まではこのまま順調に拡大していくことが見込まれるが、その後、日本市場は急速に飽和状態を迎えることになる。当然日本市場だけを睨んでいては、今後拡大するであろう海外市場においてサムスンに敗れてしまう。今後、業界構造がどのように変化し、どのような成功条件があるのか。そしてその条件に適合した企業はどこなのか。鍵はグローバル市場を見据え、「ものづくり」にサービスや情報コンテンツとの相乗効果を生み出し、顧客のニーズに対応することにある。
(2005.01)


季刊 消費経済レビューの本文は、プレミアム会員をご利用ください。
季刊 消費経済レビューは、プレミアム会員限定コンテンツとなっています。
プレミアム会員は、当社メンバーシップサービスの全てのコンテンツに加えて、
「情報家電産業のリバイバル戦略 -エンド価値志向の多層化戦略-」ほか、
当社のオリジナル研究レポートのご利用が可能なプレミアムサービスです。
この機会に是非プレミアム会員へのご入会をご検討ください。

お知らせ

2024.03.25

当社合田執筆の「猛スピードのクルマはいらない」 これからの高齢化社会に必要な“まちづくり”とは何か? そのヒントは欧米になかった!」がメルクマールに掲載されました。

新着記事

2024.05.17

24年3月の「家計収入」は18ヶ月連続のマイナス

2024.05.17

24年3月の「消費支出」は13ヶ月ぶりのプラス

2024.05.16

24年2月の「現金給与総額」は26ヶ月連続プラス、「所定外労働時間」はマイナス続く

2024.05.16

24年3月は「完全失業率」は横ばい、「有効求人倍率」は改善

2024.05.15

MNEXT 未来を読むー四つの資本主義

2024.05.14

24年3月の「新設住宅着工戸数」は10ヶ月連続マイナスに

2024.05.08

企業活動分析 マルハニチロの23年3月期は、売上高初の1兆円超えで増収増益に

2024.05.13

企業活動分析 伊藤ハム米久HDの23年3月期は価格改定で増収もコスト増響き減益に

週間アクセスランキング

1位 2024.01.18

「食と生活」のマンスリー・ニュースレター おにぎりブーム到来! おにぎりが選ばれる理由とは(2024年1月)

2位 2024.03.13

戦略ケース なぜマクドナルドは値上げしても過去最高売上を更新できたのか

3位 2017.09.19

MNEXT 眼のつけどころ なぜ日本の若者はインスタに走り、世界の若者はタトゥーを入れるのか?

4位 2024.05.08

企業活動分析 ニッスイの23年3月期は売上高過去最高も原材料高や円安で減益に

5位 2009.06.26

【マーケティングFAQ】「需要の価格弾力性」とは

パブリシティ

2023.10.23

週刊トラベルジャーナル2023年10月23日号に、当社代表取締役社長 松田の執筆記事「ラーケーションへの視点 旅の価値問い直す大事な切り口」が掲載されました。

2023.08.07

日経MJ「CM裏表」に、当社代表取締役社長 松田の執筆記事が掲載されました。サントリー ザ・プレミアム・モルツ「すず登場」篇をとりあげています。

ENGLISH ARTICLES

2023.04.17

More than 40% of convenience store customers purchase desserts. Stores trying to entice shoppers to buy desserts while they're shopping.

2023.02.22

40% of men in their 20s are interested in skincare! Men's beauty expanding with awareness approaching that of women

2022.11.14

Frozen Foods' Benefits Are Expanding, and Child-raising Women Are Driving Demand

2022.09.12

The Penetration of Premium Beer, and a Polarization of the Growing Beer Market

2022.06.20

6.9 Trillion Yen Market Created By Women― Will Afternoon Tea save the luxury hotels in the Tokyo Metropolitan Area