半歩先を読む日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

「消費社会白書2022」発表会
ネクスト戦略ワークショップ

延期化された消費を引き出す鍵は"経験財化"

NEW 2021.09.13 概要発表、申し込み受け付けを開始しました

開催によせて

今年もオンラインと会場の同時開催!

 最新のオリジナル消費者調査の分析結果から、これからの消費動向を予測し、中長期のマーケティング戦略を提案する「ネクスト戦略ワークショップ」を今年も開催します。

 17回目となる今回も、昨年に続いてオンライン/会場の同時開催となります。

 講演プログラムや最新の「消費社会白書」のエッセンスは随時公開してまいりますので、ご期待ください。


「消費社会白書」について
■消費社会白書2022

 ワークショップでは弊社が毎年発刊している「消費社会白書」から、ポイントを絞った内容を紹介しています。

 この消費社会白書は毎回、オリジナルの質問紙の検討を重ね、消費者調査を実施。全国の人口構成比に合わせて各年代の男女から収集したデータを、様々な手法を使って分析しています。特定カテゴリーに捉われず消費全体を俯瞰できる唯一の書籍です。


プログラム

当日の講演プログラムは近日公開いたします。


開催要項

日時:2021年11月11日(木)10:00~12:00

場所:オンライン、会場(JMR生活総合研究所 会議室)

参加費: 一律20,000円(税込み。「消費社会白書2022」PDFまたは冊子代金含む※)

※「消費社会白書2022」は開催終了後に進呈いたします。お申込み時にご希望の媒体(PDF/冊子)をお選びください。

定員:オンライン50名、会場10名

【会場参加をご希望の方へ 感染症対策のお願い】

  • 感染症対策のため、会場は人数を制限しています。定員オーバーの場合はオンライン参加への変更をお願いする場合がございます。
  • 当日はマスク着用にてお越し下さい。
  • 受付時に検温・手指消毒へのご協力をお願いいたします。その際37.5℃以上の発熱があるお客様は参加をお断りする場合がございます(後日、オンデマンド配信を予定しています)。
  • 会場は適宜換気を実施いたします。
  • ワクチン接種済みの方の参加を歓迎いたします。


会場案内

JMR生活総合研究所 会議室(パレスサイドビル2F)
東京メトロ東西線竹橋駅直結(詳しいアクセス方法はこちら


お申込み

※お申込みには無料会員または有料会員へのご登録が必要です。ご登録はこちらから。
※尚、調査会社、シンクタンク、コンサルティング、広告代理店、学生の皆様のお申し込みはご遠慮いただいております。

【キャンセル・返金について】

  • (支払い期限)請求書払いの方は、11月10日(水)15時までに参加費用をお支払い下さい。
  • (支払後のキャンセル・返金)11月5日(金) 15時までにキャンセル申し込みをいただいた場合は返金を承ります。その際、振込手数料を差し引いた金額の返金となります(クレジットカード決済の方は手数料はいただきません)。それ以降のキャンセルは、いかなる理由によっても返金いたしませんのでご了承下さい。

採用情報
J-marketingのトリセツ
会員登録のご案内
消費社会白書2021
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
マーケティングモニターのご案内
データでわかる辛口性格診断
facebook
page top

当サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。一部の例外を除き、著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2021 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.