日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net


戦略200+・企業活動分析
ウエルシアホールディングス株式会社(2014年)
人気の企業活動分析 無料サンプル はこちらから
2013年8月期決算の総括

 ウエルシアホールディングスはドラッグストア業界第5位のポジションである。2013年8月期の連結売上は、3,344億円(前年同期比14%増)、経常利益は138億円(前年同期比12%増)、花粉関連商材及び調剤売上が順調に伸長し既存店売上が好調に推移したことを背景に増収増益であった。
 2012年9月にドラッグフジイを株式交換により完全子会社化、ウエルシア関東がフジイを吸合併し北陸に店舗を拡大。また、2013年3月にはグル―プ会社の寺島薬局のドラッグ事業をウエルシア関東に統合、今後寺島薬局は介護に特化した展開を進め成長をめざす。店舗数は2013年8月期874店舗(前年比110店増)。2012年には海外発出店、中国上海に6店舗をかまえている(2014年5月現在、店舗数920店)。



【最新版 140kb・2014.07.31 新規】
ウエルシアホールディングス
企業活動分析
更新状況
14年
戦略200+・企業活動分析「ウエルシアホールディングス」
戦略200+・企業活動分析

 本コンテンツの全文は、会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には有料の会員サービスご登録が必要です。

全文はPDFでのご提供になります。「最新版を読む(有料会員)」をクリックすると、PDFファイルのダウンロードが開始されます。


競合他社の業績と比較分析する

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.