保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
営業現場の科学!
第17回 「提案発想の豊富化
     -提案営業検討マトリクスの活用」
営業戦略チーム
 小売業のバイヤーのメーカー営業マンへの要望事項は実に多彩だ。食品や日用雑貨を例にとれば、常に「何か目新しいものを提案してくれ」と言っていた傍から「確実に売り上げの稼げる売れ筋を提案してくれ」といった具合だ。バイヤーの真のニーズを捉えた提案営業を行わない と振り回されて終わってしまう。バイヤーは、他店でやっている手垢のついた商品や売り方には面白みを感じず興味が持てないし、さりとて売り筋のNB商品を無視できない。バイヤーも混乱している。だからあなたが指針を示しリードするチャンスだ。

 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧にはメンバーシップサービス会員(有料)ご登録または、コンテンツのダウンロード購入が必要です。

メンバーシップサービス会員のご案内についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。
PDFのダウンロードは、下記をクリックして購入画面にお進みください。


会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.