日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

(2017.07)
消費者調査 No.250
炭酸飲料(2017年7月版)
炭酸水やカロリーゼロ炭酸は甘くない戦いを勝ち抜くか


本コンテンツのグラフは無料会員サービス、詳細データは有料会員サービスでのご提供となっております。
ご利用には無料または有料での会員登録が必要です。
ご登録済みの方は、こちらから全文をご利用ください。
会員のご登録はこちらをご覧ください。

炭酸飲料市場は4年連続で拡大、2016年は過去最高を更新しました(生産量ベース 全国清涼飲料工業会)。

 今回は、当社が任意に選んだ炭酸飲料36ブランドについて、「知っている(認知率)」、「飲んだことがある(飲用経験率)」、最近3ヶ月以内における「広告・記事(を見たことがある)」「店頭など(で見たことがある)での接触状況(3ヶ月内店頭接触)」、3ヶ月以内に買って飲んだ(3ヶ月内購入)」、さらに「今後(も)飲みたいと思う」(今後購入意向)と「購入経験者における今後の購入意向(再購入意向)」という7項目について、インターネットモニターに対して行った調査結果をランキング形式でお届けします。

 今回の調査も前回(2016年4月版)と同様、7項目中、再購入意向を除く6項目で「コカ・コーラ(日本・コカ・コーラ)」が首位を獲得した。「コカ・コーラ」に続くのは、「オランジーナ/レモンジーナ(サントリー)」と「三ツ矢サイダー(アサヒ飲料)」、「コカ・コーラ ゼロ(日本コカ・コーラ)」などである。

 2012年国内発売の「オランジーナ/レモンジーナ」は、3ヶ月内購入で2位、今後の購入意向は僅差の3位となり、1920年発売の「コカ・コーラ」や1909年発売の「三ツ矢サイダー」などのロングセラーに肩を並べるビッグブランドとなった。

 また、ユーザーのロイヤリティの指標である再購入意向では、前回(2016年4月版)と同様、「セブンプレミアム そのまま飲める炭酸水(セブン&アイ)」と「トップバリュ炭酸水(イオン)」のPBが1位、2位となったが、3位には、前回7位から順位を上げた「ウィルキンソン タンサン(アサヒ飲料)」がランクインした。ベスト3すべてが無糖の炭酸水で、8位の「南アルプスの天然水 スパークリング(サントリー)」を入れると、ベスト10のうち4ブランドが炭酸水となった。さらに、6位には「コカ・コーラ ゼロ」、7位には「ペプシスペシャル(サントリー)」、9位には「コカ・コーラ プラス(日本コカ・コーラ)」などのカロリーゼロの商品がランクインしており、10位内の商品のうち、7点が無糖の炭酸水もしくはカロリーゼロの炭酸飲料である。

 飲料市場はこれから夏本番の需要の最盛期を迎える。飲料各社は今年もさまざまな新製品を投入してきている。日本コカ・コーラは、無糖の「カナダドライ クリアスパークリング レモン」や、トクホでカロリーゼロの「スプライトエクストラ」を発売、アサヒ飲料も無糖、無着色の「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」を7月に発売予定だ。PBや既存の無糖の炭酸水なども含め、今夏繰り広げられそうな炭酸飲料の市場での「甘くない」競争のゆくえが注目される。

【グラフを見る】(無料・有料会員向け)



【提示36ブランド】
  • コカ・コーラ(日本コカ・コーラ)
  • コカ・コーラ ゼロ(日本コカ・コーラ)
  • コカ・コーラ プラス(日本コカ・コーラ)
  • ファンタ(日本コカ・コーラ)
  • スプライト(日本コカ・コーラ)
  • シュウェップス(日本コカ・コーラ)
  • カナダドライ(日本コカ・コーラ)
  • スコール(日本コカ・コーラ)
  • ドクターペッパー(日本コカ・コーラ)
  • ペプシコーラ(サントリー)
  • ペプシストロング(サントリー)
  • ペプシスペシャル(サントリー)
  • オランジーナ/レモンジーナ(サントリー)
  • C.C.レモン(サントリー)
  • デカビタC(サントリー)
  • サントリーソーダ(サントリー)
  • 南アルプスの天然水 スパークリング(サントリー)
  • キリンメッツ(キリン)
  • キリンメッツプラス(キリン)
  • メッツ コーラ(キリン)
  • キリンレモン(キリン)
  • キリン ヨサソーダ(キリン)
  • 三ツ矢サイダー(アサヒ飲料)
  • 三ツ矢サイダーW(アサヒ飲料)
  • ウィルキンソン タンサン(アサヒ飲料)
  • アサヒ ドデカミン(アサヒ飲料)
  • リボンシトロン(ポッカサッポロ)
  • キレートレモン(ポッカサッポロ)
  • カルピスソーダ(カルピス)
  • Vivit's(伊藤園)
  • スタイリー(伊藤園)
  • ヘルシアスパークリング(花王)
  • セブンプレミアム そのまま飲める炭酸水
  • セブンプレミアムのサイダー
  • トップバリュ炭酸水
  • みなさまのお墨付き 天然水仕立て 炭酸水(西友)

【調査設計】
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2017年5月19日~23日
調査対象者:当社インターネットモニター 20歳~69歳
        全国の男女個人
有効回収サンプル数:1,016サンプル
サンプル構成(%)




会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.