保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
(2005.12)
本田技研工業株式会社
アキュラチャネルで巻き返しを図るホンダ



大衆車チャネルと高級車チャネルの2チャネルに変わるホンダ
 2005年12月14日、本田技研工業(以下ホンダ)が、新しい国内四輪販売網を発表した。ベルノ、クリオ、プリモの三つの系列チャネルを「ホンダ」チャネルに統合し(2006.3)、プレミアムチャネル「アキュラ」を2008年秋に国内に導入することである。アキュラチャネルは、1986年に米国市場で展開が始まり、現在はカナダ、メキシコに広がっている。2006年からは中国展開も始める。アキュラブランドでの販売台数は、2004年22万台の実績であり、ホンダの全販売台数の7%を占める。トヨタが既に8月から「レクサス」チャネルを展開し、日産も2008年に北米などで展開する「インフィニティ」を導入するなど、国産メーカーの高級チャネルがこれで出揃うことになる。

 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧にはメンバーシップサービス会員(有料)へのご登録が必要です。

メンバーシップサービス会員ご登録についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。





-
会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.