II. 現代の戦略とマーケティング

1.戦略思考を鍛える

使える戦略思考
-ダイナミックな競争優位創造のマーケティングエクステンション
第4回 RBVに学ぶ戦略思考

2004.12 代表 松田久一

本シリーズの目指すべきところは「自分で戦略を組み立てるようになる」ということです。戦略思考を学び使えるようになりたい人のために解説をします。

3.RBV戦略論のメリットとデメリット

 RBVのメリットは、やはり自社の強みから入っていくので、実行可能な戦略を作り易い、社内の納得を得やすい、また実行可能性ということだと思います。現在、日本企業の多くがこのようなRBV視点で戦略を考えていることからもうかがえます。

 では、デメリットは何かというと、外を見ていないということです。お客さんと競争相手、特にお客さん=消費者が軽視されやすいという点です。また情報化サービス化、ソフト化という、いわゆる大きな市場の流れ、そういうものに比較的乗りにくいということがあるのではないかと思います。

[2004.12 MNEXT]

前へ     次へ