日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

定員30名と限られた精鋭の皆さまと3時間という時間で、現在成功している企業の戦略事 例から今後の戦略発想のヒントをご提案、これからの戦略とビジネスモデルを皆さまと一緒に集中検討するJMR生活総合研究所ワークショップ。ぜひご参加ください。

開催事例

顧客接点のリ・デザイン-次世代マーケティングの提案

2014年5月22日開催
消費者の購買行動が変化している。従来型の購買パターンである広告宣伝で気になるブランドを見つけ、実際の店舗で購入するという行動が、パソコンやスマホで検索し、何千、何万の商品の中から好きなものを選んで買うという検索型の購買パターンに移行している。
>> 詳細はこちら



『消費社会白書2014』発売記念先行発表会

2013年11月14日開催
『消費社会白書2014 新しい消費への離陸』より
■2014年の消費市場はどうなるか
■消費税アップはどのような影響を与えるか
■市場をリードしているのは誰か



2013年第2回ワークショップ

2013年6月13日開催
消費を牽引する「Wミドル」―オリジナル調査結果-
これからの消費をどう読むか、誰が消費をリードするか どんな消費が伸びていくのか


マーケティング成功事例分析
  • 復活するサントリーの洋酒事業
  • 躍進するホンダの軽
  • 急成長する富士フイルムの化粧品「アスタリフト」
  • はきやすい靴で中高年に支持されるアシックスウォーキング

2013年第1回ワークショップ

2013年2月21日開催
アベノミクスで消費回復をリードするのは誰か?
これから消費市場はどう変わるのか、どんな戦略が求められるのか? 最新のオリジナル消費者調査にもとづき、今後の消費回復のシナリオをご提案。


不況から消費回復期のマーケティング
四つの新たな切り口を、事例研究をもとに新しいマーケティングのKFSを解説する。 「戦略ケースの教科書」では取り上げていない新たな事例をもとにご提案。

2012年11月開催ワークショップ

2012年11月20日開催
「戦略ケースの教科書」スピードラーニング
戦略やビジネスモデルの優劣がビジネスの成果を決める
5つの戦略パラダイム、52社の事例、計300ページに渡る「戦略ケースの教科書」のポイントを
スピーディーにご紹介。


「戦略ケースの教科書」未収録ケースに学ぶ
生き残りをかけた6つの戦略とビジネスモデルに学ぶ
四つの新たな切り口を、事例研究をもとに新しいマーケティングのKFSを解説する。 「戦略ケースの教科書」では取り上げていない新たな事例をもとにご提案。

2012年11月開催 NEXT VISION 2013

2012年11月29日開催
2013年に消費は大きく変わる。
消費の激動期は、企業に新しい機会と脅威をもたらす。市場の強者には大きな脅威であり、弱者には機会である。
好評をいただいている「消費白書2013」の発刊に合わせ、白書の内容をお届けするワークショップです。
マーケティングモニターのご案内
データでわかる辛口性格診断
マーケティング入門講座
会員登録のご案内
消費社会白書2018
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2018 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.