日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

ネット評判記 
No.12 世紀のON対決-どちらが勝つか?
(2)勝敗予想!どちらが勝つか?
 ついに今週末(21日・東京ドーム開幕)火蓋を切るON対決。テレビのスポーツ番組やスポーツ新聞、雑誌では連日連夜、野球解説者や評論家による予想が出されている。大方の予想はセ・リーグを独走で制覇した超重量打線と層の厚い先発陣の圧倒的な戦力を擁する巨人優位との見方が多数を占める。しかし「3連戦-2日休み-4連戦」という変則日程やダイエーのアクシデント(本体経営の揺らぎ、チームメイトの不慮の死)などが勝負の「流れ」にどう影響するのか?わずか7戦の短期決戦。単純な戦力の差をひっくり返すこの「流れ」が勝敗を左右することは過去のシリーズでも証明されている(1958年西鉄、86年西武、89年巨人による「3連敗から4連勝」や1990年西武の「2連覇狙う巨人を4タテ」など)。
 さて、ネット上の素人評論家たちの予想は如何に?

【調査設計】
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2000年10月12日
調査対象者:当社インターネットモニター 15~59才の男女個人
調査対象サンプル数:313サンプル
サンプル構成(%)
男女別年代比率(%)

 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧にはメンバーシップサービス会員(有料)ご登録または、コンテンツのダウンロード購入が必要です。

メンバーシップサービス会員のご案内についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。
会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.