日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

ネット評判記 
No.48 緊急調査第2弾!訪朝は小泉内閣の支持率を回復させたか?
 9月17日に小泉首相が日本の総理大臣として初めて北朝鮮を訪問した。当社モニター調査によると、2000年4月の就任以来内閣支持率は低下しつづけている。この歴史的な訪朝は支持率にどのような影響を及ぼしたのだろうか?先月8月にも政権支持率に関する調査を行っているが、訪朝前後の支持率の変化をみるために当社モニターを対象に緊急調査を行った。

【調査設計】
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2002年9月18日~19日
調査対象者:当社インターネットモニター 20~49歳 全国男女個人
有効回収サンプル数:888サンプル
サンプル構成(%)
男女別年代比率(%)
 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧にはメンバーシップサービス会員(有料)ご登録または、コンテンツのダウンロード購入が必要です。

メンバーシップサービス会員のご案内についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.