日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net


「流通」のマンスリー・ニュースレター 創刊号
特集.イオンの再編で変わる首都圏小売の需要獲得競争


JMR生活総合研究所では、めまぐるしく変化する「流通」の今を切り取り、 「ニュースレター」として整理したPDFファイルのご提供を行っています。 これは、以下の情報より構成されています。
  • 主要流通企業のリリースなどから見えてくる「流通」のトレンドを整理したヘッドラインクリップ
  • 官庁や業界団体などが発表する統計データの時系列分析
で構成し、お届けするものです。
本コンテンツの全文は、有料会員サービスでの公開となっております。
ご利用には有料の会員登録が必要です。
ご登録済みの方は、こちらから全文をご利用ください。
有料会員のご登録はこちらをご覧ください。


「流通」のマンスリー・ニュースレター 創刊号は、
  1. 特集「イオンの再編で変わる首都圏小売の需要獲得競争」
  2. 小売流通業の基礎指標「主要小売業態の販売動向」
  3. 2013年3月の流通トピックス20
の3部構成でお届けします。


特集.イオンの再編で変わる首都圏小売の需要獲得競争(本文抜粋)
レポートイメージ

 3月27日、イオンがダイエー株の公開買い付けを実施して子会社化すると正式発表した。連結売上高の単純合算は6兆円超となり、2位のセブン&アイホールディングスを1兆円以上も引き離す規模となる。すでに2007年に丸紅を含んだ資本・提携により、PB「トップバリュ」を販売するなどダイエー再建を進めてきたが、抜本的な改革に踏み込めず、最終赤字を解消には至っていなかった。今後は電子マネー「WAON」導入をはじめ、調達や物流システム、店舗運営の一本化などを通じた収益改善が課題となる。


会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.