保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
(2011.08)
消費者調査データ No.120 スポーツ飲料・機能性飲料(2011年8月版)
「ポカリスエット」「アクエリアス」に続くブランドは? 熱中症対策で注目されるスポーツ飲料
 詳細データ(単純集計表・クロス集計表)(ZIP形式・会員サービス)
 スポーツ飲料市場は、2005年にピークを迎えた後ゆるやかに縮小していましたが、2010年夏の猛暑で水分補給の役割が見直され、再び成長に転じています。
 今回は、当社が任意に選んだスポーツ飲料13ブランドについて、「知っている(認知率)」「広告をみたことがある(広告接触)」「店頭でみたことがある(店頭接触)」「買ったことがある(購入経験率)」などの項目についてインターネットモニターに対して行った調査結果をランキング形式でお届けします。

 今回のランキングでは、トップブランドの「ポカリスエット(大塚製薬)」が7項目で首位を獲得、「アクエリアス(日本コカ・コーラ)」が同じく7項目で2位に続いた。  上記以外のブランドでは、「DAKARA(サントリー)」が6項目で3位を獲得したものの、1ヶ月以内購入では「ポカリスエット」「アクエリアス」に対し20ポイント以上、今後の購入意向では同じく30ポイントのビハインドと水をあけられており、スポーツ飲料の市場は実質的に「ポカリスエット」「アクエリアス」の2強といえるだろう。

 2011年夏は、節電の呼びかけなどにより、熱中症対策として水分補給への意識はさらに高まっており、飲料各社もカロリーゼロ、天然材料由来、ビタミン添加などさまざまな切り口での訴求を行っている。2強の一角に食い込む、または取って代わるブランドが出てくるのかが注目される。

 本コンテンツのグラフは無料会員サービス、詳細データは有料会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には会員サービスへのご登録が必要です。

会員サービスのご案内についてはこちらをご覧ください。
会員の方は、下記をクリックしてグラフ・詳細データをご利用ください。








【提示13ブランド】
  • ポカリスエット(大塚製薬)
  • アミノバリュー(大塚製薬)
  • エネルゲン(大塚製薬)
  • アクエリアス(日本コカ・コーラ)
  • DAKARA(ダカラ)(サントリー)
  • ゲータレード(サントリー)
  • キリンアミノサプリ(キリンビバレッジ)
  • キリンラブズスポーツ(キリンビバレッジ)
  • アサヒスーパーH2O(アサヒ飲料)
  • スピードアスリート(ダイドードリンコ)
  • ヘルシアウォーター(花王)
  • ヴァームウォーター(明治)
  • アミノバイタル(味の素)

【調査設計】
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2011年7月28日~8月1日
調査対象者:当社インターネットモニター 20歳~69歳
        全国の男女個人
有効回収サンプル数:1,057サンプル
サンプル構成(%)



会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.