保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
(2013.11)
専門店化の集大成、本丸・衣料品の立て直しに着手したイオン
~イオンのファッション・生活雑貨の大型専門店展開を読む~



 イオンは11月12日、ファッションと生活雑貨を中心に"ライフスタイル別"に展開する大型専門店「F.T(エフティ)」のオープンをリリースした。11月30日にグランドオープンするイオンタウン吉川美南店(埼玉県吉川市)内に出店する。イオンは2013年度上期期決算(3-8月)で増収増益となったが、GMS単体(イオンリテール)でも増収増益を達成した。特に既存店売上が前年比1.0%増と、久々に全体の成長を牽引した。その要因のひとつに「脱GMS」として推進してきた専門店化がある。イオンリカー(酒類)、イオンバイク(自転車)などGMSの売場強化を目的とした単独店展開が成果をあげ始めている。エフティの展開はGMS最大の課題である「衣料品部門」の専門店化による立て直しである。

 本コンテンツの全文は、有料会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には有料の会員サービスご登録が必要です。

会員サービスのご案内についてはこちらをご覧ください。
有料会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。





会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.