日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

(2005.09)
トヨタ自動車
「レクサス」ものづくりから価値づくりへ



 8月30日、トヨタ自動車は高級車ブランド「レクサス」の国内143店舗が開業した。レクサスは1989年に米国で発売以来、高品質な商品展開と購入者へのきめ細かいアフターサービスにより米国高級車市場のトップブランドの地位を築きあげた実績を持つ。
 日本の高級車市場は、独のメルセデス・ベンツやBMWといった輸入車の牙城となっている。特に日本メーカーはバブル崩壊以降、長期低迷しており、価格志向の軽自動車やファミリータイプのワゴン車に注力して国内市場は現状維持、北米市場で利益を稼ぐという構造に転換してきた。
 トヨタは米国での成功モデルを踏襲しつつ、これまでのトヨタではできなかったラグジュアリー・ブランドづくりを目指す。

 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧にはメンバーシップサービス会員(有料)へのご登録が必要です。

メンバーシップサービス会員ご登録についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。





会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.