保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
(2005.07)
スカパーのハイビジョンで得をするのは?



スカパーCS放送のハイビジョン化
 スカイパーフェクトコミュニケーションズ(以下スカパー)は、CS(通信)放送にハイビジョン放送を導入する方針を決定したと報道された。CS放送は周波数帯に余裕がなく、大容量データ送信が必要なハイビジョン放送は、一部のチャンネルに限定されていたが、最新の映像圧縮技術を利用することで電波を効率的に使うことが可能になりハイビジョン化が実現できる。
 早ければ来年度からハイビジョンのチャンネル数を増やす計画である。

 本コンテンツの全文は、会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には会員サービス(有料)へのご登録が必要です。

会員サービスご登録についてはこちらをご覧ください。
会員サービスご登録済みの方は、下記をクリックして全文をご利用ください。





会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.