保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
シスコ・システムズ (Cisco Systems, Inc. : CSCO)
-ポスト・ウィンテルのニューリーダー(2000年)
戦略分析チーム 川口

 現在のアメリカの成長をリードするインターネット・ネットワーク産業。その象徴であるシリコンバレーに本社を構えるシスコ・システムズ(以下「シスコ」)は創業1984年の若い企業だが、その爆発的な成長力により、アメリカではすでに「Wintelco(ウィンテルコ:Windows-Intel-cisco)トライアングル時代」という表現も使われている。
 シスコが扱っているのはルーターやスイッチ、ハブ(集線装置)、ATM(非同期転送モード)などパソコンや携帯電話などの情報端末と比較して地味な機器であるが、「インターネット(WAN)やネットワーク(LAN)」を支える機器である。これらの製品はネットが円滑に機能する上で必要不可欠、膨大な情報の流れの交通整理を行う重要な役割を担っている。つまり事業ドメインは「インターネットやネットワーク」そのものである。

 本コンテンツの全文は、会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には会員サービス(有料)へのご登録が必要です。

会員サービスご登録についてはこちらをご覧ください。
会員サービスご登録済みの方は、下記をクリックして全文をご利用ください。


会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.