日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

顧客への価値提供の理念を実現するには、市場で競り勝って、競争に勝利せねば実現できません。
グローバルな自由競争の時代、収益向上の鍵のひとつは競争戦略の立案とその実行にあります。市場で売りの完結によって競合企業の競争力を低下させ、自社の市場支配を確立する戦略の原則と手法、そしてデータを提案します。


企業活動分析 サンプル事例

 ご好評をいただいております企業活動分析のなかから、よりすぐりの2社を選んで公開中!
 ぜひご利用ください。
 ※サンプルのため印刷およびコピーには対応しておりません。あらかじめご了承ください。 日本マクドナルドホールディングスの2012年12月期連結決算は、全店売上高(システムワイドセールス)5,298億円(対前年比1.0%減)、営業利益248億円(同12.0%減)と9期ぶりに減益に転じた。



ファーストリテイリングの2011年8月期連結決算は、売上高8,203億円(前期比100.7%)、営業利益1,164億円(同87.9%)、経常利益1,071億円(同86.5%)と、辛うじて増収と なったものの、2桁の減益であった。不振の最大の原因は、売上の7割以上を占める国内ユニクロ事業が、前年比97.6%と落ち込んだことにある。





企業活動分析 最近の更新

2013年11月期連結決算は、増収減益となった。ドレッシングやカット野菜・惣菜が伸長したものの、利益面では鶏卵など原料価格の増加が響いた。14年度は、国内での不採算カテゴリーの見直しと「サラダ・惣菜」事業の新販路開拓が課題となる。また、海外ではエリア特性に応じた提案力強化でアジアでの本格展開を推進する。
(2014.02.24)
2013年2月期連結決算は、2期連続の増収増益となった。震災からの回復や、政権交代を背景とした株価上昇により高額品が堅調に推移したほか、美術品も好調。百貨店以外では建装事業で大幅な増益となった。今後は、強みを活かした営業戦略と、マーケット開拓の両軸で国内百貨店事業を強化、海外の多店舗化も推進していく。
(2014.02.18)
2013年3月期連結決算は、増収増益となった。主に震災やタイの洪水からの回復による四輪の売上増加や、為替換算の影響で増収となった。今後も、引き続き「環境技術の進化」「生産体制の強化」「新興国事業の強化」の3領域に取り組む。また、HV車においてトヨタに遅れをとった経験から、次世代車の技術開発で主導権を握れるかが課題となる。
(2014.02.04)
2013年3月期の連結決算は、大幅な増収増益、4期連続最高益を更新した。シェア拡大を図り販売促進費を積極投下、売上拡大と稼働率向上に繋がり、製造原価率が低減するという好循環によるもので、全国展開した「ベジップス」や、プロモーションを強化した「フルグラ」などの寄与が大きい。
(2014.01.20)
2013年8月期連結決算は、増収増益となった。これは、中華圏でグローバル旗艦店を出店した海外ユニクロ事業と、既存店・新規出店ともに好調なグローバルブランド事業において大幅な増収増益を達成したことによる。一方、国内ユニクロ事業では客足こそ大幅に伸長したものの、値引き品へと購買が集中、売上総利益率が低下した。
(2014.01.07)

基調論文

参考論文とサンプル

会員版・企業活動分析


食品 【19社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
味の素 カゴメ キッコーマン 日清食品ホールディングス
ハウス食品 明治製菓 森永製菓 雪印乳業
明治乳業 ニチレイ 加ト吉 エスビー食品
山崎製パン 江崎グリコ カルビー 明星食品
東洋水産 キユーピー 日本水産 -
飲料 【8社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
アサヒグループHLDGS 伊藤園 キリンホールディングス キリンビバレッジ
サッポロホールディングス
サントリーホールディングス
宝ホールディングス
カルピス
医薬品 【3社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
ロート製薬 武田薬品工業 大塚製薬 -
化粧品・トイレタリー 【12社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
エスティ ローダー 花王 カネボウ 資生堂
P&G ファンケル ユニ・チャーム ユニリーバ
ライオン ロレアル マンダム コーセー
写真 【2社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
Eastman Kodak Company 富士フイルム -
情報・家電 【19社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
IBM NEC(日本電気) キヤノン 三洋電機
シャープ ソニー 東芝 日立製作所
ヒューレット・パッカード 富士通 ブラザー工業 パナソニック
リコー 任天堂 パイオニア セイコーエプソン
カシオ計算機 デル Apple Inc.(アップル)
IT 【15社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
NTT NTTドコモ KDDI ウィルコム
楽天 ソフトバンク イー・アクセス ライブドア
京セラ 村田製作所 東京エレクトロン YOZAN
キーエンス 日本電産 エルピーダメモリ
自動車 【8社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
トヨタ自動車 日産自動車 本田技研工業 マツダ
スズキ 富士重工業 ブリヂストン 東洋ゴム工業
流通 【15社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
イオン イトーヨーカ堂 エーエム・ピーエム サークルKサンクス
セブン&アイHLDGS
ダイエー ファミリーマート ローソン
高島屋 三越 伊勢丹 九九プラス
ファーストリテイリング(ユニクロ) 成城石井 アマゾン・ドット・コム・インク
外食 【4社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
日本マクドナルドホールディングス すかいらーく 吉野家ホールディングス
ゼンショーホールディングス - -
金融 【1社】各社詳細は、社名をクリックしてご覧ください
ジェーシービー(JCB) - - -

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.