日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

戦略200+・企業活動分析
明治乳業株式会社(2008年)
 明治乳業の2008年3月期の連結決算は、売上高7,070億円(前年比0.6%増)、営業利益163億円(同31.1%減)、経常利益161億円(同31.4%減)と大幅な減益であった。減益要因は海外原料、包装材料の大幅コストアップ、ヨーグルト、宅配商品の低迷、減価償却費の整理変更による。  2009年3月期は価格改訂効果を主とした増益計画であったが、急激な景況悪化により連結売上高は前期比0.9%増の7,137億円、営業利益は同17.0%減の135億円、経常利益は同16.0%減の135億円を見込む。  また、2009年4月1日付で明治ホールディングスを設立し、事業領域の拡大と新たな需要創造を目的として明治製菓と経営統合。中期目標イメージは2011年度連結ベースで売上高1兆3,000億円、経常利益500億円を目指す。

【最新版 318kb・2009.04.21 更新】
バックナンバー 00年 01年 02年 03年 04年 05年 06年 07年 08年
- - - - - - -
戦略200+・企業活動分析「明治乳業品」
戦略200+・企業活動分析

 本コンテンツの全文は、会員サービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には有料の会員サービスご登録が必要です。

全文はPDFでのご提供になります。「最新版を読む(有料会員)」をクリックすると、PDFファイルのダウンロードが開始されます。


競合他社の業績と比較分析する

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.