保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む
朝日新聞出版より2010年9月7日発売
松田久一 著
「買わない」理由、「買われる」方法  
アレもいらない、コレもいらない。
消費離れが加速する現代日本で、
効果的に"売る"ための手法とは?

デフレ環境下、収入が十分にあっても、消費を増やさない傾向が強まっている。
"なぜ、買わないのか"、"なぜ欲しがらないのか"を、豊富な研究データをもとに分析。
"買わない人々"へ
向けた、新たな「買われる手法」を提案。


 定価 1500円+税
構成
はじめに

第1章 買わない理由を知っていますか?
買わない理由がわかれば売れる
嫌消費世代の登場
気づかない買わない理由
断層世代の買う理由
売り買いの経済学
「買う」の成立小史
買うとはどういうことか
第2章 どうして買うのか
―合理的人間、学習人間、欲望人間
なぜ買うのか
―合理的な理由か、気づかない理由か
買うのは合理的な理由
ニーズと欲求、そして、欲望
買うのは気づかない理由
―脳科学で蘇る「条件づけ」理論
買うのは気づかない理由
―抑圧している欲望
岸田理論の欲望論
どの仮説が有効か
第3章 どうして買うのか
―ビールの事例での仮説の検証
事例での実証と例証
ビール市場の概要
初めてのビールは苦い
合理的な理由で買っている
条件づけられて買っている
無意識の欲望で買っている
ビールを買っている理由
第4章 買わない理由
若い世代のビールを飲まない理由
買わない理由の類推
クルマ
大型薄型テレビ
海外旅行
持ち家
買われる方法の鍵は欲望の気づき
欲望の退潮
第5章 買われる方法
売れない理由
不況を乗り切る小売業
顧客を攻略する6つの方法
顧客接近
ブランドづくり
ロングテール
情報的プロモーション
買い物満足づくり
市場プラットフォーム
顧客の見える組織
第6章 欲望と選択の自由をめぐる攻防
―脱消費社会への転換
売り手と買い手の攻防
消費社会から脱消費社会へ
欲望を読む鍵は何か
付表
おわりに
参考文献
会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.