日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

今月の新着情報を掲載しています。

 2014年12月
MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1

データ・事実
「完全失業率」は微減、「有効求人倍率」は微増で好環境が続く
コンテンツアクセスランキング(2014年11月)
2

データ・事実
5ヶ月連続前年割れで、マイナス幅も3ヶ月連続で拡大。11月の「乗用車販売台数」
3

消費者調査データ
J-marketing.net的2014年のヒット商品
2014年、印象に残ったもの
4

データ・事実
マイナス幅は縮小も8ヶ月連続前年割れの「新設住宅着工戸数」
5

「食」のマンスリー・ニュースレター
楽天利用者に見られる他とは違ったネットでの購買行動 他
6

7




8

提言論文
Next Market クラス消費のリーダー~ 「消費社会白書2015」より ~ / Next Marketing ビルドアップ・マーケティング~ 2015年のマーケティング革新 ~
企業活動分析
健康志向やレジ横商品で差別化に注力、増収増益確保した「ローソン」
9

データ・事実
マイナス幅は縮小も7ヶ月連続前年割れ。10月の「消費支出」 / 実収入、可処分所得ともにマイナス幅は縮小も前年割れ続く。10月の「家計収入」
10

消費からみた景気指標 主要14項目中8項目が前年同月比マイナスに。回復の気配薄く / メンバー用完全版
11

MNEXT
顧客を見据えたタテの戦略─ 2015年の消費はどうなる
データ・事実
悪化止まらず、全国は4ヶ月連続で、地域別では全ブロックが50ポイントを下回った、11月の「地域別DI現状判断」 / 全国は3ヶ月連続で、地域別では沖縄以外が50ポイントを下回った、11月の「地域別DI先行き判断」
12

提言論文
足許で消費の低迷は続く-一部指標でようやく見えてきた底打ちの兆しに期待
13

14




15

データ・事実
卸売業は再び微減も、商業全体は2ヶ月連続プラスに。10月の「商業動態統計調査」
16

消費者調査データ
No.202 淹れたてコーヒー店(2014年12月版) スターバックスをも凌ぐ圧倒的な満足度のセブンカフェ
17

データ・事実
金額のマイナス幅は縮小も、前年割れ続く。10月の「デスクトップパソコンの生産」 / 下落止まらず、5ヶ月連続のマイナスに。10月の「ノートパソコンの生産」
18

データ・事実
数量大幅増で金額ベースもプラスに。10月の「薄型テレビの生産」
19

企業活動分析
高額品の販売好調で3期連続増収増益の「高島屋」 / 価格変更などが影響し減収減益の「カゴメ」
20

21




22

企業活動分析
情報システムや電力・産業システム伸長で増収増益の「日立製作所」
23

24

企業活動分析
構造改革効果や収益改善などで黒字転換の「シャープ」
25

企業活動分析
主力商品好調で売上、営業利益ともに過去最高を記録した「サントリーHD」
26

27

28




29

30

31








データでわかる辛口性格診断
会員登録のご案内
消費社会白書2018
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2018 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.