眼のつけどころ

ブランド・ものづくりビジネスモデルの革新のすすめ方
―戦略思考とはどういうものか(組織論篇) 構成

2017.12 代表 松田久一

 本コンテンツは全3回の連載となっています。【中】【下】の閲覧には無料の会員登録が必要です。登録はいますぐこちらから

構成


戦略思考とはどういうものか(組織論篇)【上】

【全文公開中】

  1. ビジネスモデルの成熟と戦略の再構築
  2. 家電産業の没落と暗雲漂い始めた自動車産業
  3. 成熟したビジネスモデルをどこから変えるか
  4. 企業ビジョンの再構築とブランド革新による脱皮
  5. ビジネスモデル革新を阻む「組織の壁」
  6. 組織とは何か - 「3人寄れば文殊の知恵」

戦略思考とはどういうものか(組織論篇)【中】

【無料会員向け】

  1. 組織力を引き出す八つの源泉
  2. 現代組織の特徴-巨大化
  3. 基礎づくり
  4. 異質性の高いメンバーか、同質性の高いメンバーか
  5. 目的と分業とスケジュール管理
  6. 結果と報酬

戦略思考とはどういうものか(組織論篇)【下】

【無料会員向け】

  1. 四つの組織類型(タイプ)の強みと弱み
  2. ビジネスモデル変革のための運動による組織の流動化
  3. 超グローバル企業の経営者の危機意識
  4. ビジネスモデルを変える5ステップ
  5. 会社の脱皮で日本をよくしよう

書籍イメージ

2017.11 発行
版形:A4版カラー
本体9,260円+税

顧客接点のメルティングとアイデンティティ消費

発刊以来15年間の知見とデータから「今」を鋭く分析し、「半歩先」を提案
オリジナルの時系列調査から現在の消費者の実像に迫る
中長期だけでなく、短期のマーケティング戦略を構築するための基本データが満載