日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

2014年
週刊ビジネスガイド2月13日号
このコーナーでは、毎週、注目すべき動向をタイムリーに提供していきます。
ただいま、2月7日~13日のトピックスをフィーチャー!
今週の注目トピックス
1.リンガーハット、ハチバンと資本業務提携
2.トヨタ自動車、豪州での生産中止を決定 
3.イオン、PBブランド「トップバリュ」を刷新

2.トヨタ自動車、豪州での生産中止を決定
 トヨタ自動車(以下、トヨタ 参照:企業活動分析 トヨタ自動車)は10日、2017年末までにオーストラリアでの車両・エンジンの生産を中止すると発表した。豪ドル高と人件費などのコスト高で採算が悪化、50年続いた生産の中止となった。昨年、フォード・モーター(以下、フォード)、ゼネラル・モーターズ(以下、GM)も生産撤退を表明しており、オーストラリアで生産を行うメーカーはゼロとなる。

(2014年2月10日 トヨタ自動車)
 本コンテンツの全文は、メンバーシップサービスでのご提供となっております。
 以降の閲覧には会員サービスご登録が必要です。

メンバーシップサービス会員のご案内についてはこちらをご覧ください。
メンバーシップサービス会員の方は、下記をクリックして全文をご利用ください。






参照コンテンツ

データでわかる辛口性格診断
会員登録のご案内
消費社会白書2018
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2018 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.