日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net


ポケット版・会社早わかり
三菱地所株式会社(2015年)
より詳しい解説は戦略200+・企業活動分析をご利用下さい
無料サンプル はこちらから
三菱地所の2015年3月期決算の総括と戦略計画

 三菱地所の2015年3月期の連結決算は、営業収益が1兆1,102億円(前年同期比3.3%増)、営業利益は1,563億円(同3.1%減)と増収減益なった。2012年竣工の大型オフィスビルの通期稼働効果や物件売却収入の増加などで増収となったものの、分譲マンションの売上計上戸数の減少などにより減益となった。事業セグメント別には、ビル事業、投資マネジメント事業等が増収になった一方、住宅事業、海外事業等が減収となった。2014年度は「企業価値向上の3年間」と位置付ける新中期経営計画の初年度となり、2014年4月にはコア事業であるオフィス事業の更なる強化、将来の成長戦略分野への取り組み強化を意図した組織改正を実施、競争優位の土台となる丸の内エリアを中心とした再開発を推進した。2015年度は4月に商業施設・物流施設事業を「生活産業不動産事業」セグメントとして独立させる等、組織・セグメント区分について一部変更、今後とも丸の内エリアにおけるビジネスを軸に、各事業領域における開発機能の更なる強化、グループ内の連携とバリューチェーンの強化を推進し、「都市の未来へ、世界を舞台に快適な空間と時間を演出する企業グループ」を目指す。

会員登録のご案内
消費社会白書2018
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.