保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む

ポケット版・会社早わかり
株式会社コロワイド(2014年)
より詳しい解説は戦略200+・企業活動分析をご利用下さい
無料サンプル はこちらから
コロワイドの2014年3月期決算の総括と戦略計画

 コロワイドの2014年3月期の連結決算は、売上高1,484億円(前期比115.6%)、営業利益64億円(同145.2%)と増収増益であった。これで3期連続増収増益となるが、事業別にみると、主力の居酒屋事業(コロワイド)は二桁の減収減益であり、子会社化したレインズインターナショナル(牛角)とアトム(レストラン)のM&Aによって得たふたつの事業が支えている。2000年代に入って積極的なM&Aによって「総合フードサービス企業」として事業拡大を果たしてきた同社は、次のステップとして「業態の集約」を中期戦略に掲げている。「多彩で魅力的な業態バリエーション」によって、多様な業態を展開するエリアの特性に合わせて配置することで外食スタイルを提案することで、「強い専門店集団」を目指す。そういう観点では、市場縮小が進み、収益性が低下している居酒屋業態の再編が急がれる。

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.