保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む

ポケット版・会社早わかり
株式会社あきんどスシロー(2014年)
より詳しい解説は戦略200+・企業活動分析をご利用下さい
無料サンプル はこちらから
あきんどスシローの2013年9月期決算の総括と戦略計画

 あきんどスシローの2013年9月期の連結決算は、売上高1,193億円(前期比107.0%)で、創業以来29期連続の増収となった。2011年から3年連続で回転寿司業界売上ナンバーワンを達成した。「全店舗1皿108円(税込)」低価格戦略が支持されてきたが、2013年度から、「2皿以下の価格で、2皿以上の価値」をコンセプトに1皿189円(税込)で提供する「スシロー189」プロジェクトが、世の中の景気回復もあり好評だった。また、増加する高齢層客の「おいしいネタを種類豊富に、いっぱい食べたい」というニーズにも合致するなど、市場環境を捉えた戦略転換が奏功した。同社では2020年の売上目標2,000億円を掲げているが、国内の胃袋市場が縮小する中で成長市場をいわれている回転寿司業界も競争が厳しくなっており、成長が鈍化している。今後は競合に後れを取っている海外展開が持続的成長の鍵を握る。

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.