日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net


ポケット版・会社早わかり
株式会社ニチレイ(2016年)
より詳しい解説は戦略200+・企業活動分析をご利用下さい
無料サンプル はこちらから
ニチレイの2016年3月期決算の総括と戦略計画

 株式会社ニチレイの2016年3月期の連結決算は、売上高5,354億円(前年同期比3.0%増)、営業利益は216億円(同24.0%増)と増収増益であった。加工食品事業では、国内生産能力の拡充をベースとして、主力商品の販売拡大に注力するとともに、自営工場の生産性向上に取り組み、利益率の改善に努めた。海外では、米国のアジアンフーズ市場向けを中心に売上拡大を図った。他方、低温物流事業では、大都市圏での大型冷蔵倉庫の稼働による集荷拡大を進めるとともに、業務改善や運送効率化などのコスト吸収策を着実に実施した。主力事業の牽引により売上高が増加し、加工食品事業の利益改善と低温物流事業の好調で増益となった。2016年3月期は、中期経営計画「RISING 2015」の最終年度にあたる。当初の連結目標数値を上回る成果をあげることができた一方、加工食品事業では、為替相場や原料価格の変動などに左右されにくい収益構造の実現に課題を残した。2016年度から新中期経営計画「POWER UP 2018」がスタート、前計画に引き続き加工食品事業と低温物流事業を中心に設備投資を実施し、グループの成長基盤を強化することで企業価値の向上を図る。

会員登録のご案内
消費社会白書
「戦略200+」比較分析ツールのご案内
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2017 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.